彩建工房ブログ > 未分類 > 外壁塗装の工程について
未分類

外壁塗装の工程について

こんにちは!

今日は外壁塗装の工程についてのお話しです。

まず弊社にてお問い合わせいただきますとご自宅にて寸法などを計測して面積などを出します。

その後お見積り内容にてご納得して頂けましたらご契約、その後に工事日程等のお話しに入るようになります。工事までに色や塗料等の打ち合わせなどもします。

まずは足場組み立てを行います。普通の大きさのお家なら1日で完成します。

その後、コーキング工事や高圧洗浄など行います。

十分に乾燥さしたら養生して塗料にて窓や床などが汚れないようにします。

その後に下塗り、中塗り、上塗りの工程で行います。屋根も同じ工程です。

下地の痛み具合などを見て4回、5回塗ることもあります。

最後に付帯部等の塗装です。

最終に細かい手直しなどをして足場解体後にて完成となります。

最近よくこの流れを聞かれることもあるので今回説明さしてもらいました。勿論、足場組み立て前に近隣挨拶も行います。

それと弊社が1番気をつけていることは挨拶、整理整頓です。

外壁塗装をお考えの方はまずご相談下さい!

有難い事に年内は予定いっぱいになっておりますので年明け以降の日程にはなると思いますが外壁塗装なら経験豊富な彩建工房までお気軽にお問い合わせ下さい!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


アクセス

案内表示
スタートしたい地点をクリックすると
ショールームまでの道案内が表示されます。
ナビ起動
ショールームまでの道案内が開始します。